良い睡眠には良い音楽が必須?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 良い睡眠には良い音楽が必須?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
良い睡眠には良い音楽が必須?快眠グッズランキングデータベース|より良い快眠・熟睡を応援します

 

ぐっすりと眠れない時や寝つきが悪い時に音楽を聴くとよいと聞いたことはないでしょうか?

昔から、「良い睡眠には良い音楽」と言われてきました。

そう。睡眠と音楽にはあなたが思っている通り、密接な関係がありました。

 

リラックス状態こそが入眠には最適

 

眠りに就く時、つまり入眠時にはリラックスしていることが、良い睡眠を得るための条件の1つです。

人間がリラックス状態にある時、脳からはα波という特殊な脳波が発せられます。

α波には睡眠を誘導する効果があり、リラックス状態と睡眠には深い関係があると言えます。

また、不眠症の方は、入眠時にいろいろと考えてしまうことが多く、
リラックスが出来ていないことが寝つきの悪い原因になっていることがあります。

 

音楽を聴くことでα波が発生する?

 

リラックス状態や閉眼状態の時に多く発せられるα波

近年では、音楽を聴くことによってα波が発生するように言われています。

しかし、実際に音楽が直接な原因としてα波が発生することはあり得ないのです。

 

あくまでも、α波というものはリラックス状態で発生される脳波です。

たとえば、「α波が発生する音楽集」という
CDがあったとして、
その音楽のメロディーやリズムを聞いて
あなたがリラックスしなければ
α波は発生しません

 

○音楽を聴く→リラックスする→α波発生!!

×音楽を聴く→α波発生!!

 

ではないということです。

 

つまり、あなたが聞いてリラックスできる音楽であれば、その全ての音楽がα波を発生させる音楽であり、
逆にあなたが聞いて落ち着かない音楽は、どんなに静かで優しい音楽であったとしてもα波を発生させることはないのです。

音楽→リラックス→α波→快眠!

あなたが好きな音楽を聴いた時に、リラックス出来るのであれば、
それがあなたにとっての「α波が発生する音楽」であると言えます。

そういったリラックスできる音楽を眠る前に聞くことで、
スムーズに眠りに落ちていくことが出来るでしょう。

快眠を得るためにあなたの気に入る、
落ち着いた音楽を探してみると言うのも
1つの方法かもしれませんね。

またリラックス状態になれるアロマオイルやアロマキャンドルなどもα波を出す方法の1つですので、
眠る前に合わせて使用すると、よりリラックスすることが出来て、快適な睡眠をえることが出来ることでしょう。

GO→TOP-Page

2013年3月16日

このページの先頭へ